マウンテンヴューの家

山を眺める敷地に建つ住宅です。南道路と高低差が1ⅿあり、駐車場を半地下に埋め込みリビングを1段高くすることで、プライバシーを確保しながら山並みを臨む大開口を実現しました。外階段を設けたベランダから庭と駐車場へ下りることができ、内と外の回遊性も持たせました。山で記念伐採した木を大黒柱、丸桁などに使い、ダイニングテーブルとベンチも根元部分を板に挽き製作したオリジナルです。東京の山で育った木での家づくりをとことん楽しんだ家族の住まいです。

所在:東京都奥多摩町

構造:RC+木造スキップフロアー2階建て

延床面積:38坪

備考:多摩産材100%住宅

   (青梅の山での旬切り材含む)

   ペレットストーブ(バイオマス燃料)

認証:とうきょう森づくり貢献認証住宅

©2004 studio-tsumugi all rights reseved